運動神経が良くなりたい


多職種が1人の選手に関わります。

運動神経が良くなりたい

 この場合の「運動神経」は、他人よりも走るのが早いとか、誰よりも遠くにボールを投げられる技術を意味しているのではありません。唯一無二のあなただけの身体を深く理解し、使いこなせる能力のことを「運動神経が良い」と表現しています。つまり、真のアスリートは良い運動神経を維持し、適切に身体が動くのでスポーツにおいても怪我をしないし、スポーツをしていなくても肩凝り・腰痛を有さないのです。万が一、怪我を負ったり一時的に日常生活内で痛みが出てしまっても、運動神経の良さを取り戻そうとセルフケアが行える人です。

運動神経を良くする方法を誰からも習わなかった

 どんなに良い学校でも職場でも、運動神経を良くする方法」は習わなかったかと思います。幼稚園のかけっこでは大差がなかったにもかかわらず、中学・高校と年を重ねるごとに差が出てきます。幼稚園の時に皆が持っていた良い運動神経は、維持する方法を知らないがゆえに、いつの間にか年を重ねるにつれ失われていくのです。恐らく、どんなに素晴らしい運動神経でも、コンクリートの道や少ない運動量である現代生活を送るだけでは維持出来ないのかもしれません。私たちは、最新のスポーツリハビリテーション医学に基づく個々に適切な運動方法をお届けする専門家集団です。

おすすめ

人気の投稿